人気の芭蕉布ランキング

特徴

出荷はわずかとなるため 在庫切れの場合はメールにてお知らせ致します ご容赦下さい ラベルや瓶などご案内している写真と実際の商品が異なる場合がございます 予めご了承下さいますようお願い致します 名称:焼酎泡盛 区分:古酒 製造業者 伊平屋酒造所 内容量 720ML アルコール度数 35度 ご注意 酒類をご購入のお客様へお願い 未成年者飲酒禁止法により 未成年者の飲酒は法律により禁止されています 当店は未成年者には酒類を販売致しません 備考欄にご注文者年齢をご記入下さい

価格 4,414円(送料別)
ショップ 泡盛通販おきなわマート楽天市場店
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「泡盛通販おきなわマート楽天市場店」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

価格 4,980円(送料込)
ショップ 花友禅
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「花友禅」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

糸芭蕉から繊維を取り出し 根気づよい作業と繊細な手仕事を経て糸を作り織り上げた 芭蕉布のお着物です沖縄で最も古い織物と言われており 1反の反物を織るのに40本以上の糸芭蕉が必要とされます素朴で細かく 愛らしい絣模様が織り出されています生地は独特のハリのある手触りですひとえで広衿 手縫いのお仕立てで 麻の衿裏が合わされています茶色っぽいシミが図に書いているところに見られ上前のものが比較的濃いです B 薄いですが後身頃には大きなシミがあります 衿汚れの他 衿裏にアクとシミが見られますので 図と写真でご確認下さい 黒字 表地 赤字 裏地 目立つ傷みがありますので着用には個人差がありそうですが 芭蕉ならではの風合いを楽しんでいただければ嬉しいです文:篠田 おおよその地色 HTML CODE E6D1AC 9632 歴史 戦後から昭和中頃 良い そのほか なし サイズ 裄 63CM 身丈 150CM 後幅 30CM 前幅 26CM 袖丈 49CM つま下 75CM 実重量 0.47KG 当店の商品はアンティーク商品のため 一点一点状態が異なります PC版ページでより多くの写真を掲載しておりますので ご注文前に必ずPC版ページにて状態をよくご確認下さい

価格 171,932円(送料込)
ショップ ICHIROYA着物 楽天市場店
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ICHIROYA着物 楽天市場店」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

素朴な幾何学模様が織り出された 夏物 芭蕉布のお着物です生地は独特のハリのある手触りです広衿のお仕立てです居敷当てなどはありません沖縄を代表する伝統工芸の一つで 長い工程が必要とされます着尺一反を織るために糸芭蕉の木を200本近く切り倒し およそ半年をかけて織り上げられます袖にしつけが付いています特に目立つ傷みもなく綺麗な印象です芭蕉布ならではの味わい深い装いをお楽しみ下さい文 浅見 寸法直しについて 裄 約 1CM袖丈 7CM身丈 13CMのお直しができそうです 寸法を広げたり伸ばす場合 お着物の状態によってはお直しができないことがございます おおよその地色 HTML CODE F7F0D2 9632 歴史 戦後から昭和中頃 非常に良い そのほか 裏地 なし ひとえ サイズ 62CM 150CM 後幅 28CM 前幅 23CM 45CM つま下 73CM 実重量 0.66KG 当店の商品はアンティーク商品のため 一点一点状態が異なります PC版ページでより多くの写真を掲載しておりますので ご注文前に必ずPC版ページにて状態をよくご確認下さい

価格 206,023円(送料込)
ショップ ICHIROYA着物 楽天市場店
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ICHIROYA着物 楽天市場店」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

素材:糸芭蕉 長さ 約12,4M 着用シーズン 8月頃の盛夏の時期 着用年齢:ご年齢は問いません おすすめ帯 上布帯 麻帯 夏名古屋帯 など 人類の衣生活は 植物の繊維を身に着けるところから始まりました エジプトで麻 インドでは綿 その地域で採れる植物で その地域にふさわしい衣を作る その多彩な天然繊維の中には 歴史の中で失われ もはや古裂として あるいは文献の中にしか残っていないものも数多くあります 染織の島 沖縄でも かつてよく用いられていましたが 近代化と先の大戦の戦禍により 消えてゆこうとしていた衣文化がありました 芭蕉布もその一つで 世界で唯一沖縄でのみ受け継がれてきた希少な織物です 琉球王朝の時代には 庶民から王族までその着物を身に着け 清王朝の中国や 徳川幕府の日本への最上の貢物として用いられていました 第二次世界大戦後 沖縄で途絶えつつあった芭蕉布づくりを 芸術の域まで高めたのが 沖縄の北部 喜如嘉の平良敏子さんです 戦時中 女子挺身隊 として本土で働いていた敏子さんは 当時 軍儒工場となっていた倉敷紡績工場の大原総一朗社長により 染織の技術 織りの心 を学ぶ機会を与えられます やがて沖縄玉砕 そして終戦 帰郷した敏子さんは その後の半生を芭蕉布再建に捧げることとなりました 芭蕉布の原料は バナナ 実芭蕉 の仲間である糸芭蕉の繊維です その仕事は 糸芭蕉の笛を植える畑仕事から始まり 厚木を剥ぎ 繊維を取り出し 糸をつくり 絣を結び 繊細な糸が乾燥で切れないよう 蒸し暑い部屋で丁寧に織り上げ 芭蕉を切り倒してから半年 ようやく一反の芭蕉布の完成を見ます 文明の速度とは逆行するような手作業の数 数百年前とほとんど変わっていません 幾多の困難を越え 喜如嘉の女性たちが今に伝える芭蕉布 ため息が出るほどの手数と時間 どの瞬間にも気を抜けない 根気のいる手仕事の結晶が この美しく 強い繊維なのです 沖縄県および奄美郡島の特産品で 薄く張りのある感触から 夏の着物を中心に利用されています 1974年 昭和49年 に喜如嘉の芭蕉布が国の重要無形文化財に指定されました 1反の芭蕉布を織るために必要な芭蕉は200本と言われ 葉鞘を裂いて外皮を捨て 繊維の質ごとに原皮を分けます より内側の柔らかな繊維を用いるものほど高級になります 大正10年2月14日沖縄県大宜味村喜如嘉に生まれる 母 カナについて芭蕉布のほか 木綿や絹の製織を学び その後倉敷にて民芸運動の推進者だった外村吉之介に師事した 帰省後は芭蕉布の制作と研究に取り組み その成果は絣等の工夫を凝らした意匠や 困難とされる藍染等植物染料による染めにおいても大いに発揮され 現代感覚の冴えた作風を確立した また糸芭蕉の栽培から仕立て上げに至る全工程を熟知しており 戦後途絶えていたこの技法の復興と後進の育成に力を注いでいる 平成12年芭蕉布で人間国宝に認定

価格 1,880,000円(送料込)
ショップ きもの58
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「きもの58」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

フルオーダー手縫いお仕立て付き 夏物 鹿児島県 ばしゃぎん 紬着物 薄茶色に黒色と焦茶色 絣模様 着物.おしゃれ着物.街着.外出着.普段着.ショッピング あたなだけのお着物にお仕立て致します 送料無料 貴重もの 商品詳細 芭蕉布は麻と似ておりますが 麻よりもしなやかな風合いに感じられます 重要無形文化財指定の喜如嘉の芭蕉布ではない為 お値打ちに芭蕉布のお着物がご紹介できます 参考価格1,500,000円 素材 芭蕉糸100% サイズ 長さ約12M以上 生地幅約38CM 適応身長150CM 約170CM位 最大裄丈約70.5CMまで 商品の状態 現状態 在庫反物 状態はとても良いです 表示価格にフルオーダーお仕立て ベトナム手縫い 水通し 衿裏 化繊 たとう紙の一式が含まれております お仕立て後のお届けとなります 6 7週間ほどお日にちをいただきます

価格 321,840円(送料込)
ショップ さわらび〜ほりだし堂〜
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「さわらび〜ほりだし堂〜」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

素材 着用シーズン 8月頃の盛夏の時期 着用年齢:ご年齢は問いません おすすめ着物 上布着物 盛夏用紬地の着物など 人類の衣生活は 植物の繊維を身に着けるところから始まりました エジプトで麻 インドでは綿 その地域で採れる植物で その地域にふさわしい衣を作る その多彩な天然繊維の中には 歴史の中で失われ もはや古裂として あるいは文献の中にしか残っていないものも数多くあります 染織の島 沖縄でも かつてよく用いられていましたが 近代化と先の大戦の戦禍により 消えてゆこうとしていた衣文化がありました 芭蕉布もその一つで 世界で唯一沖縄でのみ受け継がれてきた希少な織物です 琉球王朝の時代には 庶民から王族までその着物を身に着け 清王朝の中国や 徳川幕府の日本への最上の貢物として用いられていました 第二次世界大戦後 沖縄で途絶えつつあった芭蕉布づくりを 芸術の域まで高めたのが 沖縄の北部 喜如嘉の平良敏子さんです 戦時中 女子挺身隊 として本土で働いていた敏子さんは 当時 軍儒工場となっていた倉敷紡績工場の大原総一朗社長により 染織の技術 織りの心 を学ぶ機会を与えられます やがて沖縄玉砕 そして終戦 帰郷した敏子さんは その後の半生を芭蕉布再建に捧げることとなりました 芭蕉布の原料は バナナ 実芭蕉 の仲間である糸芭蕉の繊維です その仕事は 糸芭蕉の笛を植える畑仕事から始まり 厚木を剥ぎ 繊維を取り出し 糸をつくり 絣を結び 繊細な糸が乾燥で切れないよう 蒸し暑い部屋で丁寧に織り上げ 芭蕉を切り倒してから半年 ようやく一反の芭蕉布の完成を見ます 文明の速度とは逆行するような手作業の数 数百年前とほとんど変わっていません 幾多の困難を越え 喜如嘉の女性たちが今に伝える芭蕉布 ため息が出るほどの手数と時間 どの瞬間にも気を抜けない 根気のいる手仕事の結晶が この美しく 強い繊維なのです 沖縄県および奄美郡島の特産品で 薄く張りのある感触から 夏の着物を中心に利用されています 1974年 昭和49年 に喜如嘉の芭蕉布が国の重要無形文化財に指定されました 1反の芭蕉布を織るために必要な芭蕉は200本と言われ 葉鞘を裂いて外皮を捨て 繊維の質ごとに原皮を分けます より内側の柔らかな繊維を用いるものほど高級になります 大正10年2月14日沖縄県大宜味村喜如嘉に生まれる 母 カナについて芭蕉布のほか 木綿や絹の製織を学び その後倉敷にて民芸運動の推進者だった外村吉之介に師事した 帰省後は芭蕉布の制作と研究に取り組み その成果は絣等の工夫を凝らした意匠や 困難とされる藍染等植物染料による染めにおいても大いに発揮され 現代感覚の冴えた作風を確立した また糸芭蕉の栽培から仕立て上げに至る全工程を熟知しており 戦後途絶えていたこの技法の復興と後進の育成に力を注いでいる 平成12年芭蕉布で人間国宝に認定

価格 558,000円(送料込)
ショップ きもの58
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「きもの58」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

商品詳細 新品 正絹 地色 グレー色 適応年代 20代 60代のお方に最適です 反物幅 38CM 長さ 13,1M 商品説明 涼味溢れる通好みのこちらの 夏紬 しなやかで肌触り 手触りが良く また 太細の原糸を使用しておりますので 独特の風合いも楽しめる見事な 絹芭蕉布 おしゃれ着尺 に仕上がっております 現物は画像以上に生地の風合い 色目など 大変美しいものですのでこの機会に是非ともどうぞ こちらは未仕立て商品です お仕立ても承っておりますのでお気軽にご相談下さいませ お仕立てご希望の場合 手縫い仕立て 地入れ 衿裏 背伏せ 送料 税込27,150円 仕上がりは50日程になりますが お急ぎの場合は別途1万円の特急代で2週間の仕上がりになります 撥水加工込みですと3週間になります お仕立ての 不要 につきましては 商品価格 の下にある 四角の枠 をクリックしてご選択下さい お仕立て等を選択して ご購入手続きへ 進んでも システム上では金額に加算されませんが ご注文後にお仕立て代等を追加して決済致しますのでそのままご注文下さい 撥水加工ご希望の場合 9,450円 パールトーン加工は 一般の防水加工やガード加工と違い 特殊浸透加工で繊維の一本一本に撥水加工を施します 絹本来の風合いや光沢 通気性を失うことなく 着物を雨ぬれや汚れから守る加工です 色合いについて 画像は出来る限り現物に近い物を選んでおりますが お客様のモニターの違いなどで 多少色目が異なる場合がございます 色合い等に関しましてはお気軽にご質問下さい

価格 39,800円(送料込)
ショップ 和あそび 京水月
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「和あそび 京水月」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

横段に幾何学模様が織り出された 夏物 芭蕉布の名古屋帯です南国の香りのする 素朴なデザインです生地は透け感と芭蕉独特のハリがありますお太鼓下部にやや濃いシミがありますが 結ぶと隠れます全体が薄く変色しており アクが出ていますその他 はっきりとした締め跡の筋など多少の傷みがありますので傷みは図と写真でご確認下さい 黒字 表地 赤字 裏地 どう結んでも アクは太鼓や前柄に出ますが 地色も濃いので 素知らぬ顔で 着用いただけるかもと思います太い神経で どうぞ 文:浅見 おおよその地色 HTML CODE D6BA83 9632 歴史 戦後から昭和中頃 良い そのほか サイズ 幅 30CM 長さ 368CM X 112CM 15CM 256CM 実重量 0.59KG 当店の商品はアンティーク商品のため 一点一点状態が異なります PC版ページでより多くの写真を掲載しておりますので ご注文前に必ずPC版ページにて状態をよくご確認下さい

価格 72,280円(送料込)
ショップ ICHIROYA着物 楽天市場店
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「ICHIROYA着物 楽天市場店」さんが販売。レビューはまだありません。

特徴

価格 596,573円(送料込)
ショップ 蚕の眠り
レビュー 件数0件(評価0)
評価

「蚕の眠り」さんが販売。レビューはまだありません。